ストレートネックでお悩みの方へ

ストレートネックによくある症状

  • 首が頻繁に
    痛む

  • スマホを
    見ていると
    首が痛む

  • 仕事を
    していると
    首が疲れる

  • 首の痛みや
    頭痛がある

現代人の生活習慣病である「ストレートネック」

首の痛みや疲れに悩まされている方は多いですが、

それは「ストレートネック」が原因かもしれません。

 

ストレートネックは、スマホやパソコンを見る時の

うつむき加減になる姿勢から起こりやすいと言われています。

 

そのため、スマホやパソコンが普及している現代の生活習慣病と考えられます。

ストレートネック改善メニュー Recommend Menu

ストレートネックは生活習慣が原因で起こります

もともと首はゆるやかな湾曲を描いていますが、ストレートネックは首が直線になってしまっている状態です。
ストレートネックになることで頭の重みはそのまま首や肩へと圧し掛かるため、首や肩へ大きな負荷がかかってしまいます。
これにより、筋肉が疲労して首や肩、背中に痛みが生じてしまいます。

また、首には全身に繋がる神経が通っているため、手足のしびれ不眠など全身に症状が現れることがあります。

 

【ストレートネックの主な原因】

 

●生活習慣における姿勢

スマホやパソコンを見ることは、生活における習慣の一部です。

しかし、スマホやパソコンの画面を見る際には、うつむくような姿勢になってしまいます。

この姿勢では頭の重心が前にかかるため、首に大きな負荷がかかってしまうことでストレートネックが起こります。

 

 

●姿勢の悪さ

姿勢が悪いと身体がゆがむことによって筋肉バランスが崩れ、余分な負荷が首にかかります。
とくに猫背姿勢は首が前に出るため、首への負荷が大きくなります。
そのため、猫背姿勢の方はストレートネックになりやすいと言えます。

 

●寝方

高さの合っていない枕で仰向けになって寝ると、首が圧迫される状態になります。
そうすると首に負担がかかるため、ストレートネックになりやすくなってしまいます。
とくに高さが高い枕を使っている方は、ストレートネックだけではなく首を痛める可能性もあるので注意が必要です。

日常で行えるストレートネックの予防法

ストレートネックは首の形が変わってしまうものなので、一度発症すれば元に戻すことは難しいものです。
そのため、ストレートネックにならないように日常的に気を付けることが大切です。
そこで、日常で行えるストレートネックの予防法をご紹介します。

 

【ストレートネックの予防法】

 

●姿勢や座り方を正す

ストレートネックは姿勢の悪さが原因です。
とくに、スマホやパソコンを見る時の姿勢がうつむき加減になっていないか見直してみてください。
スマホを使う時は、まっすぐ目線の高さにスマホを持ち上げるようにします。

そして、デスクワークなどでパソコンを使用する際には、姿勢を正して座るようにして、パソコン画面が低くなりすぎないように椅子や机で高さ調整しましょう。
また、猫背など日常における姿勢の悪さも改善することで、ストレートネックの予防に繋がります。

 

●高さの合った枕を使用する

枕の高さが高すぎないか見直してみましょう。
使い慣れている枕でなければ寝付きにくいと考える方もいるかもしれませんが、高さの高い枕は首を圧迫してしまいます。
もし高さを変えることで寝心地が悪くなるのであれば、タオルを使用して徐々に枕の高さを変えて慣らしていくようにしてみてください。

 

●首回りのストレッチを行う

ストレートネックは首に負荷が蓄積されていくことが原因で起こります。
そのため、首回りのストレッチを日常的に行えば、筋肉の柔軟性が高くなることで負荷も蓄積されにくくなると考えられます。
デスクワークなどで長時間同じ姿勢が続く時には、合間に休憩を挟んで首のストレッチなどを試してみてください。

奏の杜中央整骨院・奏の杜中央鍼灸院の
【ストレートネック】アプローチ方法

ストレートネックの症状でご来院される患者さんの多くは、長時間同じ姿勢を取るような デスクワークの方や産後のママさん、ドライバーの方が多いです。

ストレートネックを放置すると強い肩こり頭痛、悪い症状だとヘルニア頸椎症にも繋がる可能性があります。

当院では、ストレートネックに対して首の調整だけでなく、骨盤や背骨のゆがみを正す骨格矯正、腕の内旋が原因のものに対しては猫背矯正を行います。

 

 

 

【ストレートネックに対する施術方法】

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

経穴(ツボ)に刺激を与えることにより、緊張し硬くなった筋肉をゆるめて血行の促進を目指します。
除痛効果だけでなく、他の施術の効果を持続させる効果も期待できます。

 

■テーピング

テーピングと言ってもいくつかの種類があり目的により使い分けていきます。
筋肉の動きを正常にするテープ、筋力バランスを整えるテープ、関節を固定・補強するテープなどを適切に施すことで、効果の持続を目指します。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

筋肉を覆っている「筋膜」に専用の器具(ステンレスでできたブレードなど)でアプローチしていきます。
筋膜の緊張や癒着をほぐすことで組織の回復力を高め痛みの軽減や可動域の改善が期待できます。

 

■ドレナージュ
【EHD】

頭痛や眼精疲労に特化した施術です。
肩から首、頭の筋肉を緩め、ツボを刺激して短時間での改善を目指します。
パソコン作業が多い方、目が疲れやすい方におすすめな施術です。

 

■猫背矯正

猫背は、首や骨盤の矯正だけでなく全身のバランスをみることが大切です。
当院では、カウンセリング時に「背骨からきている猫背なのか」「巻き肩からきている猫背なのか」を確認してからストレッチなども加えながら、首・背中・腰と全身への施術を行います。 姿勢の改善だけでなく、首や肩こり、頭痛などの身体の不調の改善効果が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:杉澤 恵太(すぎさわ けいた)
資格:柔道整復師、鍼灸師
呉竹学園東京医療専門学校卒業
生年月日:9月21日
血液型:A型
出身地:東京都墨田区
趣味:フットサル、キャンプ用品集め
患者さんへ一言:お身体の痛みや不調でお悩みの際はお気軽にご相談下さい!
患者さんが健康に、そして笑顔になれるように一緒に解決していきましょう!
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:奏の杜中央整骨院
住所〒275-0028 千葉県習志野市奏の杜1-3-1
最寄:JR津田沼駅 南口から徒歩4分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】奏の杜中央整骨院・奏の杜中央鍼灸院 公式SNSアカウント 奏の杜中央整骨院・奏の杜中央鍼灸院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】奏の杜中央整骨院・奏の杜中央鍼灸院 公式SNSアカウント 奏の杜中央整骨院・奏の杜中央鍼灸院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】奏の杜中央整骨院・奏の杜中央鍼灸院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中